6月のこびとの台所

●6月のこびとの台所

16日(木)15:30~ あさりスパゲティとポタージュスープ

21日(火)15:30~ 冷やし中華と豆腐の肉みそ炒め

25日(土)10:00~ 【基本】たまごでサンドイッチ

29日(水)16:00~ 【チャレンジ】 イワシの梅煮 青菜の白和え

●こびとの台所 ミニ

22日(水)1:30~、23日(木)10:00~ ラップで簡単 てまりずし

●こびとの台所 For まま

30日(木)10:30~ 今が旬 あじづくし

 

詳しくはこちら

●6月のこびとの台所 一人2500円 兄弟の場合2000円

〇16日(木)15:30~ あさりスパゲティとポタージュスープ

あさりをちゃんと海水と同じ濃度の塩水につけるとちゃんと顔を出すんです。砂抜きしたあさりをつかって美味しいスパゲッティをつくります。お野菜は、たっぷりとポタージュにしていただきましょう。ちょっと大きめに切っても大丈夫。ベーコンと合わせてしっかり炒めておいしいスープにしましょう。

〇21日(火)15:30~ 冷やし中華と豆腐の肉みそ炒め

これから夏本番、子どもと一緒にお昼ご飯。薄焼き卵やきゅうりの細切り、できることも多くなったかな。パワーもつけたいので、ちょっと甘めの豆腐の肉みそ炒めも作ります。ご飯にのせてもおいしいね。

〇25日(土)10:00~ 【基本】たまごでサンドイッチ

こびとの台所では、しっかり学んでほしい、基本のだし・フライパン・たまごなどを順番に毎月メニューとしています。今回の卵は、ゆでたまご、スクランブルエッグ、マヨネーズなどを作り、卵の性質や取り扱い方にじっくりと取り組みます。最後にサンドイッチになるので、お持ち帰りにしてもいいかもです。

〇29日(水)16:00~ 【チャレンジ】イワシの梅煮 青菜の白和え

魚のメニューは少し考えます。さっと出来上がる方がいいのか、魚の頭落としてとかやるほうがいいのか。今回は後者。ちゃんと美味しくたべるように下準備から始めます。この青梅の出回る時期、梅干をつかったあっさりおかずをひとつ。すり鉢でごりごりしたごまとお豆腐をお野菜に。ご飯も炊いて、すっきり元気になる献立です。

 

●こびとの台所 ミニ 一人1500円

22日(水)1:30~、23日(木)10:00~ ラップで簡単 てまりずし

出来立てのご飯をヒノキの飯台に移して酢飯にし、うちわでパタパタ。小さいころのお手伝いの定番でした。あとは、お皿とラップを使って簡単てまりずし。酢飯の分量さえ覚えてしまえば、いつだってお寿司ができますよ。

こびとミニは、時間は一時間程度です。子どもたちは包丁・火は使いませんができることはたくさんあります。小さな子どもと一緒にお料理するときのポイントなどもお伝えしています。

●こびとの台所 For まま 一人3500円

30日(木)10:30~ 今が旬 あじづくし

この時期、アジをよく魚やさんで見かけます。魚屋さんでもきれいにしてもらえるのですが、アジは魚の基本形。自分でも触ってみましょう。三枚におろしてみます。いつものお刺身でもいいのですが、たたきや酢味噌あえ。また塩焼きにしたアジその後のアレンジメニューもご紹介。この前うちで作って美味しかったさつま汁も食べたい!いや作りたい。

【キャンセルについて】

当日のキャンセルは、大人2000円子ども1000円とします。

 

【グループで参加希望の方へ】

三人以上のご参加があれば、日程を合わせて料理教室を開きます。ご連絡ください

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中