Home

子どもたちには「おなかすいた」と口を開けて待つよりも自分で冷蔵庫を開けてごそごそしてほしい。目の前の材料を工夫して楽しく作って美味しくたべてほしい。

—–生きることは食べること。

子どもにできる当たり前のことから、ていねいに一緒にごはんをつくります。

こびとの台所 うえだのりこ

 

野菜を切ること、卵をわること、出汁をとること、料理の入口には、子どもがおもしろい!と感じることがいっぱい。こどもの考えることを大切にしながら料理を進めていきます。素材をしっかり見つめ選び味見をしながらご飯を作っていきます。毎日食べるごはん。食育というか生きる基本です。例えば、お米がご飯に変わるまで。稲穂を触ってもみから玄米取り出して白米と比べっこ。あけちゃだめといわれるご飯のふたをあけて、お米がお水を吸って加熱される様子をしっかり目で見て食べてみる。出来立てご飯を10回かむのと30回かんで味をみる。そういったことを大事にしています。

子どもとママの料理教室です。もちろんパパも。子どもだけ、親子で、ママでご参加ください。

3歳からのキッズも参加してますよ。年齢や興味合わせてクッキングを楽しんでいます。

 

 

東京都世田谷区緑に囲まれた一軒家です。明るいオープンキッチンとリビングを使ってにぎやかに料理を作っておいしく食べます。

DSCN0827

image

キッズスペース(和室)もあり 授乳OK

 

 

▲ページ上に戻る

広告